占い・診断・結婚や彼氏彼女や相性まで
恋愛と性格を考えるハニホー!

< 好きな人(片思い)について:TOP(目次)へ戻る

好きな人に振られた(失恋)&好きな人が忘れられない&好きな人を忘れる方法?

失恋の痛み

ここにたどり着いた人は、とても傷ついている確率が高いことでしょう。つらいですね。失恋はどうしてこんなにつらいんでしょう。

人を好きになる気持ちには、いろいろな中身があります。唯一無二の大きな存在として大切に思う心(愛)、性的対象としてドキドキするような心(恋)。そして、同じように相手にとって大きな存在でありたい心もあります。

失恋したら、大切な存在がいなくなってしまったという痛みもありますが、何より「必要とされなかった」「相手にとって自分はかけがえのない存在ではなかった」と感じてしまうことがつらいのです。

そして、その傷は、たんこぶの痛みぐらいで回復する人もいれば、あちこち骨折した人のようになかなか治らない人もいます。傷を触らないほうがいいのに、何度も何度も触ってしまい、なかなか治らない人もいます。

なぜ執着してしまうのか(なぜ忘れられないのか)1

執着心があったり、なかなか忘れられない人がいるとき、「まだ好きなのかな」と自分で自分の心が分からなくなる人もいるかと思います。

我々は単純に、心に強いインパクトを受けると、残ります。そしてもう一つ言えるのは、自分を傷つけた人や、その出来事が、頭に残ってしまうのです。イメージで言えば、ブルドーザーで轢かれるような感じで、有無を言わさず気持ちを考慮されずに一方的に傷つけられると、特に心に残ってしまいます。その場合は、相手に同じぐらい傷ついてほしかったり、相手にこの傷を回復してほしかったり、もっと自分のことを気にしたり自分のために心を砕いてほしいと思うはずです。自分だけが一方的に相手の存在を大きく感じて、自分だけが考えすぎたり気にしてしまうこと、自分の存在が小さいことがつらいのです。だから、なかなか難しいことですが、例えば相手にとって大きな存在になれれば(例えば相手も自分のために苦しんでいたりすれば)少しすっきりすることでしょう。

また、強いインパクトは、傷つけられるときに受けるばかりではありません。大恋愛をしたときの思い出もまた、心に残ります。

なぜ執着してしまうのか(なぜ忘れられないのか)2

大恋愛をしたときのインパクト、別れるときにひどく傷つけられた傷、それらが大きければ大きいほどになかなか回復できなくなります。また、それらを更新するような出来事があると、やはり治りは遅くなります。たまに会ってまた関係を持ってしまったとか、ひどいことを言われたとかは、もちろん回復が遅くなります。

また、未来にあまり期待できないときも、回復が遅くなります。例えば元カレ元カノとの思い出とか傷つけられた時のインパクトが、合計100のケースもあれば、10ぐらいしかないケースもあるでしょう。10ぐらいのインパクトでも、仕事が楽しくないとか、もっと素敵な人と付き合える気がしないとか、未来に向けて何も期待できないときには、その10の過去ばかり考えてしまうものです。元カレ元カノを思い出すこと、忘れられないこと、これによって過去に留まることができます。未来を歩みたくないとか未来に期待できない人ほど、心が過去に向けて引き戻されるのです。場合によっては、メールをやり取りしただけの相手でも「忘れられない人」になってしまうことでしょう。

回復するためには(忘れるためには?好きな人を忘れる方法?)

通常は、時間が解決してくれます。しかし、いつまで経っても回復しないとか忘れられないという人も中にはいます。

ここまでの内容を踏まえて言うと、回復のために大事なことは下記のような点になるでしょう。

◆忘れようと頑張らないこと(頑張ることで思い出します)。
◆今や未来を充実させること。
◆新たな希望を生むこと(新しい恋愛など)。
◆縁を切る必要はなくても、心がザワザワするうちは連絡を取らないこと。
◆あなたが今より素敵になること。幸せになること。
◆相手が不幸になったり残念な感じになっていくこと…。

相対的に過去が小さくなっていくこと、そして傷を何度も触り過ぎないこと、が大事なのです。記憶を消すような話ではありません。

ちなみに、職場の隣の席に元カレがいるなど、どうにもこうにも傷に触れざるを得ない状況というのもありますが、その場合は、自分が幸せになるしか道がありません。未来を大きくすることで過去を小さくするという方法しかありません。とても苦しく難しい状況だと言えるでしょう。

話を戻しますが、忘れられないことでずっとずっと悩んでいる人は、未来に不安を抱えていたり、希望を抱けない人が多いものです。本当は忘れられないことよりも、未来に希望を抱けないような事情や背景、そちらのほうが主題であるべきなのかもしれませんね。

たくさん落ち込んで、気持ちを立て直し、未来に向けて一歩を踏み出せるようお祈りします。

※本サイトは、読み流すだけで成長する「恋愛の学校」の校長が作成しています。ぜひ恋愛の学校にもお越しください。相談すれば回答があるかも?

【SNSでの共有】
以下のような文言を共有します
(コピーして利用できます)
send to Twitter send to Facebook send to Mixi send to Google Plus other
フェイスブックでこのページについて共有する場合は、以下をコピーしてから「シェア」の際に貼りつけると伝わりやすくて便利です。

【コピー用テキスト】




閉じる
mixiでこのページについて共有する場合は、以下をコピーしてから「mixiチェック」の際に貼りつけると伝わりやすくて便利です。

【コピー用テキスト】


send to mixi
閉じる
google+でこのページについて共有する場合は、以下をコピーしてから「共有」の際に貼りつけると伝わりやすくて便利です。

【コピー用テキスト】



閉じる
ブログやメール、その他のSNSでこのページについて共有したい場合は、下記のテキストをコピーすると便利です。どうぞご利用ください。

【コピー用テキスト】


閉じる
 
好きな人(片思い)について:TOP(目次)へ戻る
新着をすぐお知らせ
FacebookやTwitterで「恋愛の学校」をフォローすると、ハニホーの診断など最新コンテンツの情報をいち早く受け取ることができます。
◆Twitterではお知らせだけでなく「恋愛の格言」もツイートされています。
◆Facebookで「いいね」すると、あなたにお知らせが投稿されます。
ボックスを閉じる
【よく当たる!診断/占い/恋愛占い/相性占い】
まずはコチラ(迷ったら・悩んだら)相性占い好きな人・片思い・アプローチ彼氏・彼女結婚・結婚占い・結婚診断恋愛占い(恋愛傾向)性格診断・心理テスト結婚の相性占いモテ占い同棲不倫・不倫占い浮気・浮気占い元彼・元カノ・復縁占い
【恋愛指南や相談】
恋愛の学校片思い・好きな人・アプローチ結婚相性同棲不倫浮気元彼・元カノ・復縁
【恋愛まとめ】
恋愛のまとめ
※性格診断、心理テスト、占いは無料です。
株式会社番長